うるまで暮らす

「沖縄県うるま市」 移住検討者向け情報メディア

移住者インタビュー

【自営業】長谷川ゆかこさん

【自営業】長谷川ゆかこさん

▼インタビュー動画はコチラ▼

なぜ、沖縄に移住しようと思ったのですか?

車でキャンプしながら、旅をしていた時の事です。
友達に連れられて宮城島で、とっても素敵な方と出会えまして。それからこの島のことが大好きになって。
「あー、ここに住みたいなー」と思っていたら…
たまたま、このお家をすぐ貸してもらえてそのまま住んでいます。

宮城島との出会いのエピソードを聞かせてください。

都会には、一生住むつもりはなかったんです。
かといって、旅しながら移住先を探しているというわけでもなかったのですが。
全国、色々なところを見ているうちに宮城島にたまたま巡り合えて。
「ここだ!」って来た時すぐに思いました。

沖縄の他の地域のことはほとんど何も知らなくて、いきなり宮城島に住み始めて。
もちろんそれで大正解。
宮城島がいいのは、自然が豊富で海が綺麗、かつ人も少なくてのんびりしているのがいいなーと思います。
さらにいいのは、お店とか人が多く集まる繁華街がないのが最高だなーと。

サーフィンなさるんですね?

はい。
宮城島の海って、水の綺麗さだったりロケーションだったりが凄く良くて
内地(本土)だと海から岸を見るとテトラポットや堤防などの人工物が見えちゃうんです。が、宮城島だと、海から岸を見ても人工物が一切見えない!凄いことだなーと思います。
今では週に2~3回くらいは海に入ってて、本音は毎日でも行きたいくらい(笑)

この家を紹介されてすぐに住むことを決めたのですか?

即答です。
初めて家を見に来た時は、雑草も凄くて廃墟だったんですが、「自分で直せば住んでいいよ」って言われまして。
「じゃあ、やる!」ってすぐ決めて、そのまま生活がスタート。

私が借りる以前も、借りて住んでいる方が実際いらっしゃったみたいで、割とスムーズに借りることができました。
ホントにラッキーだったなーと思います。

実際に移住してみていかがですか?

沖縄はリサイクル文化がとっても素敵なんです。
私は家を自分で直しながら暮らしているんですけど、こういう(木材の)廃材屋さんとかが沖縄には沢山あるんですよ。
使えそうな床材などが一枚100円とかで買えたり。
こんなのって、他の県ではなかなかないんじゃないかなと思います。

移住を検討している方々に向けてメッセージを

沖縄は、時間の感覚だったり色々なことが内地(本土)と違うことが沢山あるとと思うんです。だから、「私は、いつもこうだったから」とか自分の基準を持ち込まないで、沖縄の楽しさを受け入れたほうが、沖縄を楽しめるんじゃないかなと思います。

沖縄移住に向いている人っているのでしょうか?

何もかも、きちっとしていないと嫌という人は向かないと思います。
ちょっとテキトーで(笑)そのテキトーさも楽しめる位の人のほうがいいんじゃないかなと思います。

最近の投稿

空き家活用勉強会第3回 歴史や思い出を重ねた家屋の「リスタート」のために必要なこと

空き家活用勉強会第3回 歴史や思い出を重ねた家屋の「リスタート」のために必要なこと

家屋は家族などが歴史や思い出を重ねる大切な場所です。そんな家屋も時間の経過とともに家族の状況も変わり、「暮らす場所」として機能しなくなるケースが増えています。一方で、「空き家活用」という言葉が一般化し、空き家を地域づくりに活用しようという動...
More

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)