うるまで暮らす

「沖縄県うるま市」 移住検討者向け情報メディア

あれこれ情報

空き家活用勉強会第5回 空き家活用の資金調達

空き家活用勉強会第5回 空き家活用の資金調達

 過去4回の空き家活用勉強会では、空き家を活かして地域づくりにつなげる方法、空き家改修の色々なパターンなどを学んできました。しかし、そこで課題になるのは「お金」。
 なかなか手を入れずに活用できる家屋は無く、改修が必要なことがほとんどです。その費用はDIYでやれば50万円以下で済んだ事例、本格的な修繕が必要500万円以上のお金がかかった事例まで様々です。
 いずれにせよ改修にはお金が必要です。では、こうしたお金はどのように準備すればいいのでしょうか?自己資金、銀行からの融資、クラウドファンディングなど、空き家の活用方法によって様々な方法があります。
 今回の勉強会では、専門家の方から基本的な知識を学び、空き家活用の資金調達方法を考えてみましょう。

基本情報

日時:12月19日(水)19時~21時
会場:勝連浜イベントセンター(うるま市勝連浜19番地※旧浜中学校)
定員:30名(要申込み)※子ども連れ可
参加費:無料
申込み:TEL923-5995(プロモーションうるま 担当:菊地)

タイムスケジュール(予定)

19:00 スタート
19:15 ゲストより事例紹介
20:15 会場を交えてのディスカッション
21:00 終了予定

ゲスト

嘉数 照二郎さん
コザ信用金庫企業支援部調査役/中小企業診断士/1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
沖縄県浦添市出身。平成20年4月コザ信用金庫入庫。平成24年10月に中小企業診断士の資格を取得し、取引先の経営改善等に取り組む。平成27年4月からは、コザしん創業スクールの企画・運営や商工会主催の創業セミナー講師など、創業アドバイザーとして創業者のサポートに取り組む。企画・運営に携わったコザしん創業スクールは2年連続で「創業スクール10選」を受賞。受講生からは気軽に相談しやすいと好評。

島袋 豊さん
(株式会社One Do Nine代表取締役/沖縄県中小企業支援センター登録専門家)
県内の事業所にて起業創業支援の担当として開業支援や資金調達等のサポートを行うかたわら、クラウドファンディングを用いて従来の融資や補助金とは異なる資金調達や広告・ファン作りツールとしての活用サポートを実施。また、個人としても複数の宿泊施設の運営や不動産投資をしつつ、宿泊施設の開業や収益化に関する不動産投資のコンサルティングも行っている。

最近の投稿

空き家活用勉強会第3回 歴史や思い出を重ねた家屋の「リスタート」のために必要なこと

空き家活用勉強会第3回 歴史や思い出を重ねた家屋の「リスタート」のために必要なこと

家屋は家族などが歴史や思い出を重ねる大切な場所です。そんな家屋も時間の経過とともに家族の状況も変わり、「暮らす場所」として機能しなくなるケースが増えています。一方で、「空き家活用」という言葉が一般化し、空き家を地域づくりに活用しようという動...
More

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)