うるまで暮らす

「沖縄県うるま市」 移住検討者向け情報メディア

あれこれ情報

『移住体験モニターツアー』のご案内 ※2017年12月24日(日)応募〆切

『移住体験モニターツアー』のご案内 ※2017年12月24日(日)応募〆切

お申込みはこちらから「おきなわ移住の輪 サイト」>>

沖縄県うるま市「橋で渡れる離島」で移住体験モニターツアー
学校見学あり!「沖縄の原風景が残る離島」で、子育てをイメージしながら移住体験

沖縄県中部東海岸沿いに位置し、美しい海に囲まれた離島を有する魅力溢れる「うるま市」。
両サイドに海を望む海中道路を走った先の島々は「島しょ地域」と呼ばれ、沖縄の原風景が残る貴重な場所。
「えっ!道路を走った先の島々?」そう、うるま市には「橋で渡れる素敵な離島」があるのです。

そんな「橋で渡れる離島」で移住体験モニターツアーを実施致します。
「島暮らしに憧れるあなた」「島での子育てをイメージしたいあなた」「島で農業をしてみたいあなた」
奮ってご応募ください。”あなた”の参加を心よりお待ちしております

お申込みはこちらから「おきなわ移住の輪 サイト」>>

詳細

開催日程 2018年2/2(金)〜4(日)2泊3日
実施場所 沖縄県うるま市島しょ部
集合場所 2/2(金)13:00那覇空港1階到着ロビー
参加費用 無料( 宿泊費・体験費等。ただし食費は現地で各自清算 )
定員 10名程度
※同伴者随行希望の場合は、その旨を申込書にご記載ください。
※応募者多数の場合は、選考の上お知らせいたしますので、予めご了承ください。
応募〆切 2017年12月24日(日)※〆切後、12月26日頃までに当社から参加確定の連絡をいたします。
応募方法 おきなわ移住の輪 サイトよりご応募下さい。

お申込みはこちらから「おきなわ移住の輪 サイト」>>

最近の投稿

空き家活用勉強会第3回 歴史や思い出を重ねた家屋の「リスタート」のために必要なこと

空き家活用勉強会第3回 歴史や思い出を重ねた家屋の「リスタート」のために必要なこと

家屋は家族などが歴史や思い出を重ねる大切な場所です。そんな家屋も時間の経過とともに家族の状況も変わり、「暮らす場所」として機能しなくなるケースが増えています。一方で、「空き家活用」という言葉が一般化し、空き家を地域づくりに活用しようという動...
More

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)